tomo*cafe

かんたん料理・おやつやおすすめ旅スポットなどを紹介するブログ

ひるがの高原 牧歌の里|大自然の中で動物ともふれあえるテーマパーク!

こんにちは、ともか(@tomo_cafe394)です。

 

『1年前の旅の思い出・第2弾』です!

 

第1弾「白糸の滝」の記事は、ぜひこちらからご覧ください↓↓↓

 

今回は、1泊2日で行った岐阜での旅をご紹介したいと思います。

まずは1日目に行った、岐阜県郡上市にある「ひるがの高原 牧歌の里」をご紹介します!

 

 

 

1日楽しめる「ひるがの高原 牧歌の里」

 

愛知県から電車とバスを乗り継いで、やっと到着しました。

思っていたよりも、かなりの山の中にありましたね!

 

わたしたちはマイカーを持っていなかったので、公共交通機関を使いましたが、本当は車で行くのがベストな場所です。

 

そんな牧歌の里は、大自然に囲まれて、たくさんの動物とふれあえたり、手作り体験やBBQなどもできる、楽しいテーマパークです!

 

それでは、テーマパーク内の様子をご紹介していきます。

 

フォトスポットはお花畑!

 

外には綺麗なお花が一面に咲いていました。

四季によって花の様子が変わるようです。

とっても素敵ですね〜!

 

フォトスポットとしてもおすすめです。

ぜひみなさんも綺麗な写真を撮ってみてください!

 

たくさんの動物とふれあいタイム♪

 

そしてこのテーマパークには、たくさんの種類の動物がいるんです!

可愛い顔をした牛が並んでいます。

 うさぎさんはなぜそこで寝ているのでしょう?

こちらはモフモフうさぎさん。

目はどこに…?

可愛いアルパカにも癒されますねぇ。

この子はふわふわな毛が刈られてしまったようです…

こんな格好で寝られるのも不思議ですよね。

よく見ると、まつげまで白くてとっても可愛い!

 

手づくりパンの「高原のパン屋さん」

 

そして、こんなアルパカのような可愛い顔をした「アルパカパン」というパンがあるんです!

なんとも愛くるしい。

 

このパンを売っているのは「高原のパン屋さん」というテーマパーク内にある、手づくりパンのお店です。

 

このアルパカパン以外にも、可愛いパンや美味しそうなパンがたくさんありました。

全体的にソフト系なパンが並んでいたので、子どもやお年寄りの方でも食べやすいと思います!

 

その後も、ロードトレインに乗ってパーク内をまわったり、木ぼっくりミュージアムや手づくり体験工房で楽しみました。

 

子どもだけでなく、大人も楽しめるものがたくさんあったのでよかったです!

 

さいごに

 

今回ご紹介した「ひるがの高原 牧歌の里」は、1日満喫できるとても楽しいテーマパークでした。

 

たくさんの自然と動物に囲まれて、きっと子どもも大人も癒されると思います。

今回、わたし達は大人なので行きませんでしたが、子どもの遊べる場所もたくさんありました。

 

みなさんもぜひ実際に行って楽しんでみてください♪

こちらの旅行ガイドブックもおすすめです!

 

2日目の旅は、次の記事でご紹介したいと思います!

 

*今回ご紹介した場所*ホームページより

 

「ひるがの高原 牧歌の里」

 岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2

TEL:0575-73-2888

 

 さらに詳しい情報はホームページをご覧ください。

 

お口の恋人【ロッテ オンラインショップ】

 

それでは、今回はこのへんで。

 

この記事がいいなと思ったら、ぜひ記事下のスターボタンを押してください✧︎*。

読者登録もお待ちしております!