tomo*cafe

癒しの音楽や写真を届けるブログ

掛川花鳥園|花や鳥に囲まれてフクロウともふれあえるテーマパーク!

こんにちは、ともか(@tomo_cafe394)です。

 

今回は、前回の静岡の旅のつづきです。

 

前回の「天浜線のんびり旅」の記事は、ぜひこちらからご覧ください↓↓↓

www.tomo-cafe.com


 またこれまでの旅の思い出は、ぜひ下の記事からご覧ください↓↓↓

 

<第1弾>

www.tomo-cafe.com

 

 <第2弾 ①>

www.tomo-cafe.com

 

<第2弾②>

www.tomo-cafe.com

 

今回は、天浜線の東側の終点「掛川駅」で降りてから、タクシーに乗って移動します。

ここから5分ほどで次の目的地「掛川花鳥園」に到着です!

ちなみに、駅からはバスに乗って10分ほどでも行くことができます。

 

さて今回は、静岡県掛川市にある「掛川花鳥園」をご紹介したいと思います。

 

  • 掛川花鳥園ってどんなところ?
  • フクロウと触れ合ってみたい!
  • 綺麗なお花に癒されたい!

という方は、ぜひご覧ください。

 

 

 

掛川花鳥園ってどんな所?

 

ガラスハウスの中に入ると、たくさんの綺麗な花や、フクロウやペンギン、他にもたくさんの鳥たちが待っています。

 

鳥たちはケージに入っていることもありますが、ほとんどが放し飼いのようにされているので、直接ふれあうことが出来ます。

 

また、迫力のあるバードショーや、フクロウを腕に乗せるふれあいタイムなど、たくさんのイベントがあります。

 

鳥好きにはたまらないのではないでしょうか!

 

可愛いペンギンがすぐそこに!

 

わたしはペンギンがとても好きなので、しばらくの間ペンギンコーナーを眺めていました。

ガラス張りではなく、すぐそこにいるのを見れるのはすごく楽しいです!

可愛いすぎるシンクロニシティ。

こちらでは、気ままに泳いでいます。

 

白いフクロウ!?小さすぎるフクロウも!

 

たくさんの種類のフクロウも、ここで初めて見ました。

なんて可愛い顔をしているのでしょう。

 

フクロウというと黒っぽいイメージが強かったので、こんなに白いフクロウがいるのには驚きました。

 

こちらは、お分りいただけますでしょうか?

どこが顔だか分からないような感じですが、おそらく目をつむって眠っているところです。

 

「私は、十三である。」

こんな面白い撮影スポットもあります。

きっと本当は、左側にある写真のように顔を出してくれるのでしょう。

 

こちらは、なんとか見えますでしょうか?

中央にある木の枝の上に、ちょこんと座っている小さなフクロウがいます。

人形よりも小さいなんて、可愛いすぎる...

 

撮影スポットがいっぱい!

 

実はこのテーマパーク、他にも撮影スポットがたくさんあるんです。

ここではほんの一部ですが、ご紹介します。

こうして日にちが残るのは、記念にもなって良いですよね。 

「あぁ、食べられる~」

こんな可愛いスポットもありました。

ちょっとした可愛い置物も、つい撮りたくなってしまいますね。

 

ぜひ、みなさんも撮ってみてください♪

 

可愛いお土産をゲット!

 

テーマパークの最後には、必ずお土産売り場で物色しますよね。

 

妹はインコの可愛いポーチを買ってもらい、とっても嬉しそうでした。

外にあるフクロウのオブジェとも記念にパシャリ。

全体像はこんな感じです。

なんだかすごいですね。

 

さいごに

 

今回ご紹介した以外にも、たくさんの鳥たちがいたり、たくさんの花の下でのバイキングや喫茶コーナーもあります。

 

そして、大人も子どもも楽しめる素敵なテーマパークです!

 

みなさんもぜひ実際に行って楽しんでみてください♪

こちらの旅行ガイドブックもおすすめです!

 

また今回ご紹介した写真の一部は、無料写真素材「写真AC」にも投稿しています。

 

写真ACは、無料会員登録をすればお好きな素材を無料でダウンロードすることができるんです!

登録はぜひこちらから↓↓↓

 

写真素材ダウンロードサイト【写真AC】

 

わたしの作品をご覧になりたい方はこちらからどうぞ!

 

投稿写真へのナイスやダウンロード、ファン登録もお待ちしております♪

 

*今回ご紹介した場所*ホームページより

 

「掛川花鳥園」

静岡県掛川市南西郷1517

TEL:0537-62-6363

開園時間:土日祝 9:00~17:00(入場16:30まで)
     月~金 9:00~16:30(入場16:00まで)

年中無休

 

さらに詳しい情報はホームページをご覧ください。

 

静岡県産 アルギットみかん

 

それでは、今回はこのへんで。

 

この記事がいいなと思ったら、ぜひ記事下のスターボタンを押してください✧︎*。

はてなブックマーク・読者登録もお待ちしております!