tomo*cafe

わたしの好きな写真とアート ときどき本を紹介するブログ

ほうとうにぶどう狩り。富士山も見える?!河口湖周辺をのんびり散策|山梨の旅

こんにちは、ともか(@tomo_chan394)です。

 

『1年前の旅の思い出・第5弾』です!

 

これまでの旅の思い出は、ぜひ下の記事からご覧ください。

 

<第1弾>

 

 <第2弾 ①>

 

<第2弾②>

 

<第3弾①>

 

<第3弾②>

 

<第4弾>

 

今回の旅は「日本列島 ダーツの旅」からの影響を受けて実施しました。

 

47都道府県をひとつずつ書いたクジを引いて旅先を決める、という楽しい企画!

 

「日本列島 クジの旅」とでも言いましょうか。

 

毎年一緒に旅行に行っている友達と、次はどこに行こうかと話し合っているときに、思いつきました。

 

そこで引かれた旅先というのが、山梨県でした!

 

しかし、この頃わたしは仕事が忙しくて、旅先の情報をいろいろと調べる時間もあまりありませんでした。

 

ということで、今回はほぼノープランではじまった山梨の旅をお送りしたいと思います。

 

 

山梨といったら「ほうとう」

 

まずは、河口湖駅に到着しました。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911170136j:plain

 

今回の山梨の旅は、河口湖周辺をのんびり散策するという、とてもざっくりとしたテーマでした。

 

泊まる宿だけは予約してありましたが、他の行き先はほぼノープラン。

 

しかし1日目の行き先くらいは決めなきゃいけないと思い、行きの電車で友達と話し合いました。

 

そこで一番に向かったのが、山梨の郷土料理「ほうとう」

 

河口湖周辺だけでも、ほうとうの食べられるお店はたくさんあったので、迷ってしまいました。

 

結局歩きながら見つけた、良さそうなところに入りました。(店名を覚えていないのが残念…)

 

わたしは昔から、麺好きの母の影響でほうとうは何度も食べていましたが、友達は人生初めて食べると聞いて驚きました。

 

わたしは豚肉ほうとうをセレクト。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911185732j:plain

 

お肉が大好きなんです〜!

 

山梨の郷土料理としてのほうとうも、とっても美味しかったです。

 

「カチカチ山」のロープウェイ!?

 

ほうとうを食べて腹ごしらえをした後は、いい景色でも見ようと、「河口湖天王山公園 カチカチ山ロープウェイ」に向かいました。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911170633j:plain

 

なかなかインパクトのある名前ですが、どうやら今はリニューアルをしてこの名前から変わっているようです。

 

ちなみに天王山は「カチカチ山」の物語の舞台となった場所だそうです。

 

しかし、どんな話だったかと思い出せないまま向かったのですが、なんと話の内容を紹介してくれるゾーンがありました。

 

えっこんな話だったっけ!と驚くような場面も多々ありでしたが、改めて知ることが出来てよかったです。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911185640j:plain

f:id:petit-bonheur394:20180911185735j:plain

 

こうしたオブジェもたくさんありました。

 

ロープウェイで上っていくと、こんな景色が。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911170330j:plain

f:id:petit-bonheur394:20180912161904j:plain

 

おっ、このうさぎさん達が運んできてくれたのかい?

 

f:id:petit-bonheur394:20180911170125j:plain

 

この日は雲が多くて、なかなか遠くの山までは見ることが出来ませんでした。

 

うさぎ神社なんてものもありました。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911170343j:plain

 

可愛いですねぇ。

 

富士山、見えるか…?

 

ロープウェイで楽しんだ後は、富士山を見るために河口湖遊覧船に乗りました。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911171541j:plain

 

が、しかし雲が多すぎて全く見えず…

 

船で感じる風はとても気持ちよかったです。

 

それから、遊覧船のりばからほど近い「河口湖チーズケーキガーデン」でチーズケーキを食べました。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911171554j:plain

 

うぅ、写真を見ているだけでよだれが...

 

河口湖を見渡せる「湖南荘」

 

色々と楽しんだ後は、そろそろ宿へと向かいます。

 

わたし達が泊まったのは、客室からも河口湖を見渡せる「富士河口湖温泉郷 湖南荘」です。

 

河口湖をバックにして、お食事と一緒に写真も撮っていただきました。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911185642j:plain

 

もう本当に、目の前に見えるんです。

 

夜になるとこんな感じです。

 

f:id:petit-bonheur394:20180912163301j:plain

 

そしてなんと、屋上には足湯があります!

 

風を感じながら夜の景色を楽しむことが出来て、最高でした。

 

山梨といったら2nd「ぶどう狩り」

 

2日目の予定は、宿の中でざっくりと決めました。

 

なんとまぁアバウトなこと。

 

それがまたいいんですよ、ゆるくて。

 

まずは、山梨に来たらやりたかった「ぶどう狩り」に行きました。

 

これがまた、ぶどう狩りの出来る場所がたくさんありすぎてなかなか決めれず、結局どこに行ったのだったっか…

 

すみません、1年前のことだとなかなか思い出せず。

 

しかし、ぶどうの写真はバッチリ残っています!

 

f:id:petit-bonheur394:20180911171146j:plain

 

ぶどう狩りは初めて行ったのですが、意外とたくさんは食べられないんですね…

 

食べ始めて結構早くに、お腹がいっぱいになってしまいました。

 

河口湖のまわりでのんびりお花見

 

ぶどう狩りの後は、のんびりお花でも見ようと「ブルーベリーの里  河口湖自然生活館」に行きました。

 

「富士山の集いモニュメント」というもとがありました。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911171707j:plain

 

この2日間、雲に隠れて見ることが出来なかった富士山が、こんな形で目にすることが出来るとは!笑

 

綺麗なお花もたくさんありました。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911171901j:plain

f:id:petit-bonheur394:20180911171849j:plain

 

自然に囲まれたパン工房「レイクベイク」

 

河口湖自然生活館から歩いてすぐのところに、河口湖畔の手作りパン工房「レイクベイク」というパン屋さんがありました。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911172002j:plain

 

とっても素敵なお店。

 

カフェスペースもあったので、テラス席でのんびりしながらいただきました。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911172029j:plain


よく見ると、たくさんの動物たちがひそんでいます。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911172014j:plain

 

なんて可愛い世界。

 

とっても癒されました。

 

やっぱり撮影スポットは「河口湖」

 

そして旅の最後には、河口湖の写真を撮りに行きました。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911172206j:plain

 

本当に、平和であって欲しいです。

 

f:id:petit-bonheur394:20180911172754j:plain

f:id:petit-bonheur394:20180911172807j:plain

 

一眼レフかミラーレス一眼かで、わたしと同じように写真を撮っている人たちもいました。

 

f:id:petit-bonheur394:20180912180328j:plain

 

なんかいいなぁと思って、つい撮ってしまいました。

 

わたしの周りには、カメラが趣味の友達はあまりいないので、こうやって仲間と一緒に撮りに来られるのってすごく憧れるんです。

 

これから仲間を見つければいいのかな…?

 

さいごに

 

今回の旅は、ほぼノープランではじまりましたが、2日間のんびりと楽しむことが出来ました。

 

もともとスケジュールの詰め込んだ旅というのは苦手ですが、こうして行き当たりばったりで旅をするのはとても楽しかったです。

 

そしてまた「日本列島 クジの旅」で、日本全国を旅したいと思います♪

 

f:id:petit-bonheur394:20180911173035j:plain

 

それでは、今日はこのへんで。

人生楽しんだもん勝ち✧︎*。

 

この記事がおもしろかったら、ぜひ下のスターボタンを押してください!

 

記事下のボタンからシェアよろしくお願いします。

読者登録、Twitter・Instagramのフォローもお待ちしております。

 ↓         ↓         ↓