tomo*cafe

わたしの好きな写真とアート ときどき本を紹介するブログ

気持ちの変化。

こんにちは、ともか(@tomo_chan394)です。

 

今年のお盆は、久しぶりに地元の友達や、親戚たちと会うことが出来ました。

 

就職して以来、こういった国民の休日というような時に休めることはほとんどなかったので、とても嬉しかったですね(^^)

 

久しぶりに色んな人と会って、たくさんの話をして、本当に人それぞれ、色んな人生があるなぁと感じました。

 

大学に通っている同級生は、いま大学4年生です。

 

無事に就活を終えた子もいれば、国家試験のためにまだまだ勉強を頑張らなければいけない子もいました。

 

親戚の中には、わたしのひとつ年下の従兄弟が、お嫁さんと赤ちゃんを連れてきてくれました。

 

夫婦そろってまだまだ若いのに、ちゃんとお父さん・お母さんとして頑張っていて、すごいなぁと思いました。

 

わたしの周りには、他にもたくさんの境遇の人がいて、

きっとみんながそれぞれ、何かの為に頑張って生きている。

 

それなのにわたしだけ一人、置いていかれているような気分になりました。

 

まだ手首の痛みが治らず、やりたいことも制限するような日々だけれど、

それでも何かやりたい、やらなければいけない!

 

そんな気持ちにもなりました。

 

ちょうど明日はハローワークで、雇用保険受給者初回説明会があります。

 

この動き出した気持ちを忘れず、明日からは新しい仕事のことも、ちゃんと考えていこうと思います。

 

そして、過去にさよなら。

 

f:id:petit-bonheur394:20180816183850j:plain

 

この写真は、初めて自分のカメラで撮った写真です。

 

入社1年目の初めてのボーナスが出たときに、ずっと欲しいと思っていたミラーレス一眼カメラを買いました。

 

数あるミラーレス一眼カメラの中から選んだのは、SONYのα6000です。

 

選んだ決め手は、カメラのキタムラの店長さんからおすすめされたことと、ミラーレス一眼カメラなのにファインダーを覗けたところです。

 

あのファインダーを、覗きたかったんですよね。

そこから見える景色を撮ってみたかったんです。

 

しかもわたしは太陽の光に弱くて、晴天の中で画面を見ながら撮影するのが難しかったので、このタイプを選んで正解でした。

 

そしていよいよ初めての撮影の日。

 

ある人に、夜景の見えるところに連れて行ってもらいました。

 

初めて、あの助手席に乗せてもらった日かもしれません。

 

あのときのわたしは、何も考えず、何も気づかず、ただひたすらに写真を撮ることに夢中になっていました。

 

もしあのとき、わたしの気持ちや行動が何か違っていたら、今のわたし達も違っていたのかもしれない。

 

そんな風に思い出してしまうこの写真。

 

でも、そんな過去とはもう。

 

さよならしたいと思います。

 

前を向いて、歩かなくちゃ。

 

それでは、今日はこのへんで。

人生楽しんだもん勝ち✧︎*。

 

この記事がおもしろかったら、ぜひ下のスターボタンを押してください!

 

記事下のボタンからシェアよろしくお願いします。

読者登録、Twitter・Instagramのフォローもお待ちしております。

 ↓         ↓         ↓