tomo*cafe

癒しを届けるブログ

Mrs. GREEN APPLE【どこかで日は昇る】夜寝る前に布団の中で聴くおすすめの曲

こんにちは、ともか(@tomo_cafe394)です。

 

今回は、5人組バンド Mrs. GREEN APPLE「どこかで日は昇る」という曲をご紹介したいと思います。

 

  • 夜寝る前に布団の中で聴くのにぴったりな曲が知りたい
  • 自分の人生について考えたい

と感じている方がいたら、ぜひこの記事を読んでみてください。

 

この曲を聴いて、みなさんの心が穏やかになったら嬉しいなと思います。

 

 

 

この曲との出会い

 

わたしが初めてMrs. GREEN APPLEを知ったのは、「僕たちがやりました」というドラマのオープンニングテーマ「WanteD! WanteD!」でした。

この曲を初めて聴いたときは、Mrs. GREEN APPLEという存在を知らず、ただただなんてかっこいい曲なんだ!!という衝撃を受けたのを覚えています。

 

それからMrs. GREEN APPLEのことが気になるようになり、もっとほかの曲も知りたいと思い、たくさんの曲を聴きました。

 

そしてある時、「どこかで日は昇る」という曲に出会いました。

優しい歌声に、ゆったりとしたメロディー。

 

バラードが好きなわたしにとって、とても心地よい曲でした。

 

そして歌詞にも、心に響く言葉がたくさん詰まっていました。

 

Mrs. GREEN APPLE「どこかで日は昇る」

 

そんな「どこかで日は昇る」の歌詞がこちらです。

 

どこかで日は昇る

 

歌手:Mrs. GREEN APPLE

作詞:大森元貴

作曲:大森元貴

 

明日を想う

布団の中で眠りに就く

太陽が昇る頃にはどこかで日が落ちる 

 

好きなこと思うと

楽しくなるね

戯(じゃ)れること 歌うこと

数え切れないな

夢があるとね

楽しくなるね

手を伸ばすと

届きそうだ

 

そんなに甘くないと

気づいたのはいつ?

それでもまだ輝き

抱けるのは何故だろう

寄り添う心に

気づけたのはいつ?

わからないことばかり

迷いながら進む

 

幸せって何だろう?

泣けることもある

でも嫌いじゃないわ

大切って何だろう?

枯れることはない

この愛しき日々よ

 

今日も布団の中で眠りに着く頃には

どこかで日が昇る

 

浮かれさすイベント

友達との再開

突然のハプニング

青春の遅咲き

「繋がり」をたまに

見失ってしまう

 

変わってゆく歩幅に

ついていけています?

時の流れから

逃げていませんか?

寄り添う心に

気づけたのはいつ?

わからないことばかり

とりあえず 今日をどうか

 

憧れって何だろう?

凹む時もある

そりゃ辛いもんです

忘れるって何だろう?

消えてしまわぬように

ぎゅっと手をつなごう

 

この街の中で夢語る頃には

どこかで日が落ちる

 

人生って何だろう?

 

布団の中で眠りに就く頃には

どこかで日が昇る

 

優しい言葉で、たくさんの問いを投げかけてくれる。

 

そんな印象を受けました。

 

○○はいつ?

○○って何だろう?

 

普段の生活を送っていると、あまり考えることのないようなことを、自分自身に問いかけてくれているように感じました。

 

そして

明日を想う

布団の中で眠りに就く

太陽が昇る頃にはどこかで日が落ちる 

 

布団の中で眠りに就く頃には

どこかで日が昇る

 

こういった言葉に、当たり前のことだけれど、素敵な考え方だなぁと感じました。

 

実際に、この曲を夜寝る前に布団の中で聴いてみると、さらに言葉の意味が感じられると思います。

 

きっとこの曲を聴く人それぞれが、感じる思いは違うのではないかと思います。

 

たとえば、ある小説を読んでいて、これまでの話の結末が最後にはっきりとは書かれていなかったというように、きっとこの曲も、最後は聴いた人の思いによって作られる素敵な曲なのではないかとわたしは思います。

 

さいごに

 

わたしはよく、この曲を夜寝る前に布団の中で聴いています。

 

布団の中で眠りに就く頃にはどこかで日が昇り、

太陽が昇る頃にはどこかで日が落ちる。

 

きっとこういった言葉には、文字上の意味だけではない様々な思いが込められていると思います。

 

かつて毎日のように夜勤生活を送っていたわたしにとっては、

 

みんなが眠っている頃に、わたしは仕事をしている。

でも、みんなが仕事をしている頃には、眠ることができるんだ。

 

と前向きに考えて、毎日頑張っていました。

 

そして環境の変わった今でも、

 

今日も一日終わったなぁ。また明日も頑張ろう!

 

と元気づけてもらっています。

 

きっと聴く人によって、聴くタイミングによって、感じることはまた違いますよね。

 

人生の中で、日が昇り、そして日がまた落ちるのも、きっと人それぞれタイミングは違うと思います。

 

だからこそ、焦ったり羨んだりせずに、自分のペースで自分の人生を歩んでいければいいのではないかとわたしは思います。

 

自分の人生について考えたい方。


そして


夜寝る前に布団の中で音楽を聴きたい方。

 

そういったたくさんの方に、Mrs. GREEN APPLE「どこかで日は昇る」が届いてほしいなと思います。

 

【au/うたパス】 月額300円で聴き放題!

 

それでは、今回はこのへんで。

 

この記事がいいなと思ったら、ぜひ記事下のスターボタンを押してください✧︎*。

 

はてなブックマーク・読者登録もお待ちしております!