tomo*cafe

おすすめ旅スポットやかんたん料理・おやつなどを紹介するブログ

白糸の滝|全身でマイナスイオンを感じて浄化されるパワースポット!

f:id:petit-bonheur394:20181111173939j:plain

こんにちは、ともか(@tomo_chan394)です。

 

これからしばらく「1年前の旅の思い出」をお届けしたいと思います!

 

今回は『1年前の旅の思い出・第1弾』として、静岡県富士宮市にある白糸の滝」をご紹介したいと思います。

 

 

白い糸の滝って?

 

みなさん、白糸の滝って知っていますか?

 

“白い糸の滝”ですよ。

なんと素晴らしいネーミング!

 

さぞかし美しい滝なんだろうと期待が大きくなりますね。

そんな白糸の滝に向かう途中に、こんな看板がありました。

f:id:petit-bonheur394:20180908122030j:plain

 なるほど!

この看板がなかったら、わたしは目の前にある滝が「白糸の滝」だと勘違いしてましたよ、絶対に。

 

そんな看板に対するありがたい気持ちとともに、白糸の滝以外にもここに滝があったのだということに驚きました。

 

もう1つ滝があった!「音止の滝」

f:id:petit-bonheur394:20180908122336j:plain

そしてこちらがもう1つの滝「音止の滝」です

 

なかなか観光客も多くて、上手く写真が撮れませんでしたが、流れる水と太陽の光の加減で、虹も綺麗に見えましたよ!

 

ぜひ、白糸の滝だけでなく、音止の滝も見て行ってほしいと思います。

 

それからしばらく歩きます。

少し急な坂もありましたので、お気をつけください。

 

そしてついに念願の、白糸の滝に到着です!

 

マイナスイオンを感じる「白糸の滝」

 

少しずつ滝に近づいてくと、全身がものすごいマイナスイオンに包まれていく感じがしました。

f:id:petit-bonheur394:20180818184449j:plain

「やばい!浄化されてる…!」

 

本当にそんな気持ちでした。

 

写真を見ているだけでも、浄化されている気がします。

ここは本当に素晴らしいパワースポットです!

f:id:petit-bonheur394:20180908122640j:plain

水の色もグリーンに透き通っていて、とても綺麗でした。

 

シャッタースピードを変えて撮ってみた

 

この頃、カメラを買ってまだ1年ほどだったので、色々と使いこなせるようになりたいと思って、シャッタースピードを変えて2枚の写真を撮ってみました。

f:id:petit-bonheur394:20180818184729j:plain

f:id:petit-bonheur394:20180818184746j:plain

おぉ〜〜!

違いがはっきりと分かります。

 

初心者でもこんな風に撮れると嬉しいですね!

でもまだまだ勉強中なので、もっと上手く撮れるようになりたいです。

 

お土産にもおすすめ「赤富士サイダー」

 

さぁ、こんな素敵な滝からパワーをもらった帰りに、ぜひ飲んでほしいものがあります。

 

それがこちら!

f:id:petit-bonheur394:20181101173134j:plain

赤富士サイダー!

 

サイダーなのに赤色!?とびっくりしましたが、なにやら山梨県産のぶどう果汁が入っているようです。

 

ここ、静岡県なんですけどね。

 

と、まぁそんなことは気にせず、見た目も可愛いこのサイダー。

お土産にもおすすめです!

飲み終わった瓶も、インテリアとして飾れちゃいます。

 

さいごに

 

今回ご紹介した「白糸の滝」は、ものすごいマイナスイオンに包まれ、パワーをもらうことのできるとても素敵な場所でした。

 

パワースポット巡りをしている方にはぜひ行って頂きたいですし、綺麗な写真を撮りたいという方にもおすすめです!

 

わたしは家に帰ってきてからも、自分が撮った写真を見て癒されながら、浄化されている気分になっています。

最高ですよ〜!

 

みなさんもぜひ実際に行ってみてください♪

 

*今回ご紹介した場所*ホームページより

 

「白糸の滝」

静岡県富士宮市上井出・原

 

さらに詳しい情報はホームページをご覧ください。

 

それでは、今回はこのへんで。

 

この記事がおもしろかったら、ぜひ下のスターボタンを押してください✧︎*。

読者登録もお待ちしております!