tomo*cafe

かんたん料理・おやつやおすすめ旅スポットなどを紹介するブログ

スイートポテトパイの作り方【簡単レシピ】冷凍パイシートでお手軽に!

こんにちは、ともか(@tomo_cafe394)です。

 

最近はだいぶ秋も深まってきましたが、こんな時期に無性に食べたくなるもののひとつと言ったら、さつまいも!

 

スーパーに行くと焼き芋のいい香りがして、ついつい食べたくなってしまいます。

女子はさつまいもに弱いのです。

 

さて今回は、そんな今が旬のさつまいもを使った、見た目も華やかな「スイートポテトパイ」の作り方をご紹介したいと思います。

 

①材料を混ぜてスイートポテトの素を作る

②タルト型にパイシートを敷き詰める

③タルト型にスイートポテトの素を詰める

④タルト型にカットしたパイシートを載せる

⑤塗り卵を塗ってオーブンで焼く

 

工程は少し多いように見えますが、作業は簡単です!

焼き上がった瞬間はとっても気分が上がりますよ♪

 

 

 

材料

 

まずは材料からご紹介します。

 

(18cmタルト型1台)

  • 冷凍パイシート:3枚
  • さつまいも:400g
  • 無塩バター:20g
  • 砂糖:50g
  • 全卵:25g
  • 牛乳:25g
  • 塗り卵:適量
  • 塗りバター:適量

 

砂糖はお好みの甘さに増減してみてください。

 

牛乳はさつまいもの水分によって柔らかさが変わるので、少しずつ入れて調整してください。

 

ちなみにタルト型は、フッ素加工の底取れタイプがおすすめです!

わたしも実際に使っていますが、汚れにくくて型から外すのも簡単なので、とても気に入っています。

そして無塩バターは、やっぱり「北海道よつ葉バター」がおすすめですね!

味が良いのでパン屋でも使っていましたが、発注担当だったわたしはどれほどの数のバターを数えてきたことでしょう...笑

普段あまりバターを使わないという方は、150gのものがおすすめですね。

 

作り方

 

続いて、作り方をご紹介します。

 

【準備】

  • 冷凍パイシートを常温に出して解凍しておきます。

 柔らかくなりすぎたら冷蔵庫に入れて少し固めましょう。

  • タルト型に塗りバターを塗っておきます。

 

【1】さつまいもを皮をむいて輪切りにし、水にさらしてアクを抜きます。

 

【2】さつまいもを耐熱ボウルに入れ、ラップをかけて電子レンジで加熱します。

 

【3】さつまいもが爪楊枝を刺せるくらいの柔らかさになったら、マッシャーでつぶします。

 

【4】ボウルにバター、砂糖、全卵を入れ、固さを見ながら牛乳を少しずつ入れて混ぜ合わせます。

 

これでスイートポテトの素は出来上がりです。

(このあと丸めて塗り卵を塗り、オーブンやトースターで焼き目をつけたら、あっという間にスイートポテトが完成です。これもおすすめ!)

 

【5】解凍したパイシート2枚を、麺棒で少し伸ばしてタルト型に敷き詰め、フォークを刺して空気穴を作ります。

型からはみ出した部分は綺麗に切り落としてください。また後ほど使います!

 

【6】パイシートを敷いたタルト型に、スイートポテトの素を詰めて平たくならします。

【7】先ほど切り落としたパイシートと残りの1枚のパイシートを少し伸ばし、縦長の帯状になるように1.5cm幅にカットします。

 

【8】スイートポテトを詰めたタルト型に、カットしたパイシートを格子状になるように載せ、型に合わせて淵にも載せます。

型からはみ出した部分は綺麗に切り落としてください。

 

【9】パイシートに塗り卵を塗り、200℃に余熱したオーブンで20〜30分焼きます。

【10】こんがりと焼き色がついたら完成です。

とっても美味しそうに焼けました〜!

 

さいごに

 

今回ご紹介したスイートポテトパイは、とっても優しいお味なので、きっとたくさん食べてしまいますよ。

食欲の秋にはぴったりです!

 

みなさんもぜひ実際に作ってみてください♪

 

【らぽっぽファーム】

 

それでは、今回はこのへんで。

 

この記事がおもしろかったら、ぜひ記事下のスターボタンを押してください✧︎*。

読者登録もお待ちしております!